Other blogs その他のブログ

Mari Takenouchi Files 竹野内真理ファイルhttp://takenouchimari.blogspot.jp/ 竹野内真理の公開質問Mari Takenouchi's open questions http://koukaishitsumon.blogspot.jp/竹野内真理動画Mari Takenouchi videos http://maritakenouchiyoutube.blogspot.jp/ おかしな人々 http://fukushimaworkerslist.blogspot.jp/ 竹野内真理エッセイhttp://takenouchimariessay.blogspot.jp/

2014年7月24日木曜日

沖縄の右翼に竹野内を殺させろと言う@JosephYoiko calls rightwinger to kill Mari. A man watched my apartment from tent! 不審な男が竹野内のアパート前にテントを張って見張り!朝日新聞の写真から@JosephYoikoが竹野内の住所を特定@Nii_Motoharuと拡散。朝日は無視!

「Mari Takenouchi」の画像検索結果
朝日新聞全国版に竹野内のアパート内部の写真が出たことから脅迫絶えず。(電通社員の可能性?)


Feb 2, 2015


@JosephYoikoが「沖縄の右翼に竹野内を殺しに行け」という趣旨の言葉を発信。

@JosephYoiko is saying, "Some right winger should go to Okinawa to kill Takenouchi" in the following Japanese site. togetter.com/li/775998



この人物は、以前、私の住所を大拡散したにもかかわらず、警察は全く動かず、また法務省管轄の「人権擁護局」は問題のツイートも削除しなかった。


以前だした法務省への公開質問は以下。
http://koukaishitsumon.blogspot.jp/2014/07/75.html


@JosephYoiko disseminated my apartment on the net, but the local Naha police did NOT make any move and Naha Human Rights Bureau even did NOT delete the problematic tweets...Police and Human Rights Bureau are both under Ministry of Justice, which I do not trust at all.


My questions to Ministry of Justice
http://koukaishitsumon.blogspot.jp/2014/07/75.html


それと、えい工作員(安里川遡上中)@ne_fg           も最近、異常に粘着し、嫌がらせをし続けています。私をISの仲間のテロリストだとツイートで拡散する行為は、間違いなく、名誉毀損です。取り締まってほしい。(といっても反原発・反被曝・反政権の市民への悪質な嫌がらせに対し、警察は何もしないのはわかっているが。)


えい工作員(安里川遡上中)@ne_fg          has also been a constant harasser against Mari Takenouchi.
His act of calling me as a terrorist connected to IS through twitter is, without any doubt, an act of defamation of character. 
However, I know Japanese police would not do anything on criminal harassement of those who attack anti-nuke/radiation/current regime citizens...




Updated January 29, 2015


本日、家の前に今度は緑のテントがありました。ツイートしたらなくなりましたが、以前から粘着と嫌がらせが酷い、「ヨシユキ@緑のテント @yoshiyuki_5116  」である可能性あり。


       
Today, there was a green tent in front of my house.  After I tweeted, the tent was gone, but the person may be @yoshiyuki_5116, who is a persistant harasser.


最近、以下の人物が迷惑行為を繰り返しています。名前も「沖縄育雄(I will go to Okinawa)」というふざけたなまえで、拘束事件は私(デマリンと呼ぶ人々がいる)のせいだと言っている。いい加減にしてほしい。


Recently, the following person has been annoying me.  His name is "I will go to Okinawa" and he is saying that Mari Takenouchi is responsible for the hostage case. 
What an evil person!




沖縄 育雄 @Tatekawa_ryuji  ·  1月28日

拘束事件はあいつが悪い。

またいつものセクハラストーカーも、また数日後に那覇に来ると言っている。
The regular sexual harassing stalker @cowcowboya is saying he will come to Naha, Okinawa in several days.


かうぼーや(那覇まであと●●日)@cowcowboya               



Updated January 18, 2015


今度は、以下の人物@scg_asamiが「沖縄に来る」と宣言しています。私が最も嫌悪する悪質な人物で、「私が逮捕され、子供は保護される」と何度となく脅迫ツイートをした人物です。


The following internet harasser repeatedly said that he would come to try to see me in Okinawa.  He is a constant harasser who threatened me that I would be arrested and my child would be taken away.
I resent him most among all the harassers.


詐欺師撲滅(おいでよ福島行くよ沖縄→これを掲載された後、急遽、別の名前に変更) @scg_asami
Fraud Terminater (Welcome to Fukushima, I'll go to Okinawa *Okinawa is where Takenouchi lives)      @scg_asami




Updated January 14, 2015


December last year, a man in black jacket put a tent in front of my apartment for 2 nights watching me!  When I saw him, he walked backward hiding his face at one time...
昨年の12月、黒のジャケットの男が私のアパートの前の公園にテントを張り、2泊!私がベランダに出たら顔を隠して後ろ向きに歩くという行為まで!


The yellow tent placed in front of my apartmet
私のアパートの前に設置された黄色のテント。NAHAマラソンの前日から私の家の前に宿泊。マラソン出発時間直前でもテントの中の人物はいた。(咳ばらいが聞こえたのである)つまりこの人物は、那覇マラソンにタイミングを合わせ、参加者と見せかけて、私の家の前の公園という非常に不自然な場所(テントが張られたのは前代未聞で、その後警察が注意に行った)にテントを張り、私たち母子を監視しようとしたと思われる。





Police and Human Rights Bureau did NOT do anything for me who has been under harassement from the net stalker @JosephYoiko and @Nii_Motoharu who disseminated my apartment information and the photo. Human Rights Bureau in Naha even refused to erase the tweets which identified my apartment!! Among all, those harassers escalated harassment agaist me after I declared that I would report to the police and human rights bureau under Ministry of Justice in Japan.


ところで、私の所にはネット上でも現実にも、様々な嫌がらせが来ていますが、私のアパートを特定し、拡散したツイートでさえ、法務省管轄の人権擁護局は問題ツイートの削除さえしてくれませんでした。警察も半年以上たっても全く動いていません。「仮に犯人を特定しても私には誰かは教えない」と言う意味不明の論理。第一、警察や人権擁護局に通報すると言ったら、嫌がらせ者たちは嘲笑い、さらに嫌がらせを増やしてきました。(つながっている可能性があります)


Therefore, I declared that I will hire a private detective, and then all the net harassers whom I had been blocking started hiding themselves and the number of harassement reduced drastically..


そこで私はネット上で、「今度は私立探偵を雇います」と宣言したところ、ツイッター上で筆舌に尽くしがたい罵詈雑言を浴びせ続け私がブロックし続けていた何百ものアカウントが私を逆にブロックし、嫌がらせの数が減りました。


We cannot rely on Ministry of Justice. (Please refer to http://koukaishitsumon.blogspot.jp/2014/07/75.html )
So those who are under harassement for nuclear and radiation issues should hire private detectives even though they are costly.  At that time, we need to protect the detectives and we should keep in mind to use public phones.


国(法務省)はあてになりません。
(参考にこちらをご覧ください。http://koukaishitsumon.blogspot.jp/2014/07/75.html)


嫌がらせを受けている人は私立探偵を雇うべきと考えます。その際は、その探偵を守るために、連絡は公衆電話などを使う事をお勧めします。


********************
July 31, Asahi PR section person called me and said that they cannot accept my proposal to address the following issue.

7月31日、朝日新聞広報部から連絡があり、「以下の件で私の望む対処をしていただけない」と回答もらいました。

I told Asahi that their way of coping this issue was extremely regretful.

私は非常に朝日の対応を残念に思うと伝えました。

First of all, though I was panickly told Asahi regarding the photo which identify the apartment of me and my son for net harassers on 28th, they did not take it down until on 30th, when I realized and hastly called the City News Section to take it down.

(The PR section person did not make an apology but in stead told me not to call City News Section.)

まず、朝日は私が28日月曜日の午前中に警察に通報しながら朝日に切羽詰って訴えてあった、記事の写真の掲載をなんと30日午後、私が気付いて消去するように社会部に訴えるまで、何もしないでいたのです。

(それなのに、広報部は私が社会部に電話したのを、写真をすぐに取り下げなかった件についての謝罪もなく,今後しないようにと要望だけ私に押し付けました。)

Furthermore, through the conversation, I realized that Asahi has never checked @Nii_Motoharu and @JosephYoiko's tweets at all...

さらに会話をしていくと、私が以下のブログで書いた@Nii_Motoharuと@JosephYoikoの嫌がらせツイートをその後、チェックしていないことがわかりました。

Net-Stalker2
@Nii_Motoharu who attacks Mari Takenouchi and even her parents
竹野内とその両親まで攻撃している!新居元治@Nii_Motoharu


Net-Stalker
@JosephYoiko attacks Mari Takenouchi by disseminating her apartment! (how dirty!)
竹野内のアパートを拡散している冷泉明彦@JosephYoiko
He even sent a harassing mail to my German friend!
冷泉はなんとドイツの私の友人に嫌がらせメールを出している。

New comment waiting approval on tekknorg.wordpress.com

Datenschutz http://www.tekknorg.wordpress.com nimmt den Schutz Ihrer persönlichen Daten sehr ernst und hält sich strikt an …
Es besteht der Verdacht, dass sie es tut eine Spende von Betrug, die sich als Anti-Atom-.
Ich fragte sie, für eine ausführliche Erklärung, aber sie war in der Antwort gestaut.
Sie versucht, meine Bekanntheit zu vergießen.
Natürlich sind sie alle Lügen.
Vielleicht ist sie paranoid.
Ich glaube, Sie besser aufhören Diffusion von ihren Ausführungen hatte.
(Google translation into English)
It is suspected that she does a donation of fraud claiming to be anti-nuclear.
I asked for a detailed explanation, but it was jammed in the response.
  She tries to shed my reputation.
  Of course, they are all lies.
  Maybe she's paranoid.
  I think you had better stop diffusion of their designs.
 
私の友人のドイツ人は、この人物が誰であるのか知りたがっています。私のアパートを拡散していることに憤ってくれた正義感の強い彼と私は、日本の司法が福島の子供たちを助けたいという運動をする私を攻撃するばかりで、母子の安全を守ってくれないのであれば、ドイツ人の弁護士に相談したいと考えています。


Moreover, the reporter who took the photo and carried the photo in her article has been ignoring this case though I contacted her through telephone and mail.  She was using her tweets just as regularly...


さらにはその写真を撮影し、掲載した記者(静岡支局の仲村和代記者。10日以上たっても音沙汰ないのでこちらに名前を公表します)にも電話とメールでコンタクトしましたが、当の本人はしらんぷりで普通に関係ないツイートをしています。

However, what is most important is, though Asahi carried my article with a colored photo in nationwide version when I just evacuated to Okinawa after Fukushima, they have been ignoring me when I pleaded directly to the UN regarding Fukushima kids and when I got criminally accused by ETHOS (this news was carried by Reporters without Boarders and other foreign media) and then been under harrasment by many including those who disclose my apartment due to Asahi's photo!

しかしながら、一番重大なのは、朝日新聞が、私が「ただ沖縄に母子で引っ越した時には全国版の記事にしてカラー写真まで掲載」しながら、私がその後国連にまで福島の子供たちの問題で直訴し、多くの嫌がらせにあい、エートスに刑事告訴までされて海外では国境なき記者団やロイター財団まで私の記事を掲載している中、まったく無視している事、そして今回社内の記者の写真により、私がこれだけ実害をこうむっているのに、私の記事にしてくれという要望を無視していることです。

I once again asked Asahi Newspaper to convey my opinion to the appropriate section of the company.

以上の私のコメントを再び社内で伝えていただくように広報の方にお願いしました。

*************************

Below are the story of the stalker harassement using Asahi photo
以下が朝日の写真を使ったストーカーについての概略です。

******************************

@JosephYoiko が、朝日新聞が2011年11月22日に掲載した私と私の息子と友人が写っているアパート内の写真と、沖縄の不動産情報から私の住所を特定したと言い、彼はすでにいつも竹野内に嫌がらせをする仲間に広げています。
@JosephYoiko said he identified my apartment through the photo (of Asahi Newspaper article dated on Nov 22, 2011, City News Section. )  He has already been sharing my apartment information with usual net harassers against Takenouchi. 

7月29日には@Nii_Motoharuが私のアパートの外観写真まで拡散しています!

On July 29, @Nii_Motoharu even spread the photo of my apartment building on the twitter!

THIS IS AN ACT OF CRIME!

 
私は7月28日、特定者を警察に通報しました。
冷泉明彦 @JosephYoiko
I reported this act of @JosephYoiko to the police on July 28.

@JosephYoikoは私のアパートを特定したとツイッターで喧伝、すでに嫌がらせの仲間内に拡散しています。非常に悪質です。
JosephYoiko said that he has identified my apartment and he said he already has disseminated among his internet gangs who have been harassing Mari Takenouchi.


すでに今まで嫌がらせツイートが度を越していた冷泉明彦 @JosephYoikoについては警察以外の人権機関も受理していますが、さらに本日、追加の資料も出してきました。警察は人物確定のために慎重に捜査中です。


As for  @JosephYoiko, his continued harrasement is already reported to Human Rights Bureau, and now I reported to the police by saying that he identified my apartment and already disseminating to internet harassers against Takenouchi!  This is a crime!




同日7月28日、同時に私は朝日新聞の広報部と社会部にこの問題を訴え、出してしまった記事は仕方がないが、こちらは脅迫という多大な迷惑をこうむり、また危険性もあるのであり、朝日新聞社がこの記事を出して嫌がらせ者の存在を知らせることにより、私たち母子の危険を少しでも軽減するようにお願いしましたが、まだ返事は頂いておりません。

On the same day, I reported the same to PR Section and City News Section of Asahi Newspaper saying that my son and I have been under tremendous trouble and threats due to the Asahi article though it was not intended.


I asked Asahi to write about this in their article to mitigate the risk against my son and I.


I haven't received any reply as of now.


それどころか、広報の方はご理解いただけなかったようで、社会部につないでもらう事は拒否し、初めは警察とのやり取りで忙しい私にコールバックすることも拒否されていました。


The person in PR section did not seem to understand our situation at all and he even refused to connect me to City News Section and even said he would not call me back though I was busy with the police.


その後、なんとか当時の社会部の仲村和代記者の名刺を発見し、電話して留守電も残しましたが、反応はなく、別の私を2011年にインタビューした朝日の記者Aさんに聞いたところ、どうやら異動になっているようです。(なんと2011年に私は朝日新聞本社の記者から2度もinterviewされているんです)


Then I found the business card of the then reporter Ms. Kazuyo Nakamura, and left my message on her answering machine, but no response.  I later heard she was transferred by another Asahi reporter who also interviewed me in 2011.


『プロメテウスの罠』を書いた一人のこの記者Aさんは本音で語り、「福島事故後のマスコミ記者は科学を語っていない。だいたい食品の基準が低レベル廃棄物=100Bq/kgの5倍なんてありえない。」と言っていた良心的な人でしたが、彼も異動になったそうです。


The 2nd Asahi reporter who was one of the writers for "Trap of Prometeus" (Asahi publishing company), said in front of me, "After Fukushima accident, media reporters are not telling scientific truth.  It is unthinkable to set the food limit at the 5 times of low level radiation 100Bq/kg!" 
But he was also transferred too...


Aさんは「朝日ができることと言ったら、この件を記事に書くことくらいしかない」と言いました
He said, "Only thing Asahi can do is to write an article on you."


私も同調して、「ええ、私もそう思っています。もう取り返しがつかないことが起きてしまったが、潜在的な犯罪の可能性を少しでも軽減するには、逆に記事にしてもらって拡散するしかないと思う。しかし、広報の人はなんと私を社会部につなぐことさえ、拒否しました」

Me "Yes, that's what I think.  What had happened cannot be taken back but in order to mitigate the potential crime risk, they only can disseminate this case through an article.  However, the PR person even refused to connect me to the City News Section."


Aさん「ええ!どうしてでしょう!?」
He"What?  Why on earth is that?"


その後、朝日新聞社会部に電話を掛けたら女性記者が出て、私の困った状況は、「まあ・・・!」と聞いて理解してくれましたが、「朝日新聞が何かしてくれるかどうかは、私は決定する権限を持たず、何かしてくれるとはあまり思えません。いずれにせよ広報がすべて一元化して決定します。。。」
と言い、私はがっかり。


Later on, I called up City News Section and a woman reporter answered the phone. She was surprized to hear my story saying, "Oh, my..." but then said, "I have no authority to promise anything.  I am skeptical whether Asahi would do anything and also PR Section will decide.  Every decision goes through PR section."


I am quite dissapointed to hear this.


そもそも私が事故後沖縄に避難しただけで、本社から女性記者を派遣し、カラー写真付きで全国版に載せておきながら、私がエートスに刑事告訴され、福島から刑事や検察官が何人も派遣されても知らんぷりの朝日新聞に驚きです。
 To begin with, Asahi dispatched 2 reporters from the Headquarter only because I escaped from Tokyo to Okinawa after the accident, but when I got criminally accused by ETHOS and Fukushima police and prosecutors were sent to Okinawa, they just ignored, which was quite surprising for me.


そして今回電話に出た朝日新聞の女性社会部記者は「エートスを聞いたことがない」と答えましたが、社会部記者でエートスを知らないとは少々驚きました。


And the woman reporter who answered my phone told me that she had never heard of ETHOS...which was a bit surprising, too...


いくら意図的でなかったとしても結果的に母子が多数のネット嫌がらせ者によって危険をこうむっているのです!
万が一、危害を加えられたら、朝日はどうやって申し開きをするのでしょうか?
Even though it was not intened, a mother and a child are under dangerous situation due to the photo carried in Asahi Newspaper!!


In case some harm was done to us by somebody, what kind of excuse Asahi would make?


過去にはマスコミの情報漏えいにより、坂本弁護士一家が殺害された事件も起きています。http://ja.wikipedia.org/wiki/TBS%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA%E5%95%8F%E9%A1%8C


In the past, Lawyer Sakamoto families were killed due to the information leak of a Japanese media company.


朝日新聞には真摯な人間らしい対応を望みます。
I earnestly hope Asahi would address this issue in a sincere and human like manner.
@JosephYoiko said that he checked Okinawa Real Estate information to identify my room in comparison with my photo carried in Asahi Newspaper. 


****************
Prior to the above


これ以前には・・・


以前からネット上で竹野内への嫌がらせを続けてきたネットの粘着者、新居元治@Nii_Motoharuがなんと私の近所の写真を投稿し、アパートを特定しようと近所の写真を投稿。


Net harasser, @Nii_Motoharu is trying to identify my apartment by taking the neighborhood photoes.


どうかこの件を拡散ください。
Please disseminate this information as widely as possible.


幼児を抱えるシングルマザーの私にとり、これ以上の恐怖はありません。
There is nothing more frightening for a single mother like me.


実際に私たち親子は、2012年の夏に近所で不審者に突然近づかれ、当時2歳の息子が突然抱き上げられています!
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/301.html


In summer of 2002, my then 2 year old son was picked up  by a strange man in my neighborhood! http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/301.html


ちょうどエートスに反対しだした頃にこのようなことが起きました。


That was soon after I raised my opposing voice to ETHOS.


同時期に反原発連合の野間易通氏からは「居場所のわかる竹野内などを処分してやるといい」という脅迫ツイートがありました。


Around the same period, Mr. Yasumichi Noma, the organizer of Metropolitan Anti-Nuke Coalition gave out a threatening tweet saying, "It is better to dispose of Takenouchi, whom we know whereabout she lives."


そして、エートスからの刑事告発、起訴猶予となった翌日には、この脅迫者、野間があろうことか、友人の安東量子氏とのツイートの会話で「今度は自分が竹野内を訴えます」とツイート。
http://savekidsjapan.blogspot.jp/2014/03/further-legal-case-against-takenouchi.html


On the following day of nonindictment decision (deferred indictment) on ETHOS criminal accusation case, the same Mr. Noma (the director of ETHOS Ms. Ryoko Ando's friend) said in the conversation with Ms. Ryoko Ando, "I will sue Takeouchi this time." http://savekidsjapan.blogspot.jp/2014/03/further-legal-case-against-takenouchi.html


この2年間、様々な嫌がらせや脅迫に晒されてきました。


今週中に警察に行く予定ですが、それを予告したところ、上記の新居元治氏が私の近所の写真を投稿、アパートを特定しようとしました。


I have been threatened and harassed by many people countless times for the past 2 years. 


 I announced that I will report these harassement to the police this week, then @Nii_Motoharu, the constant harraser, disseminated my neighborhood photo on his twitter to search and identify my apartment.


これら一連の出来事はまさしく人権侵害であり、犯罪行為も含まれると思います。


This is an infringement of human rights and is an act of crime.


警察には通報し、パトロール強化することになりましたが、どうか皆様からも、この情報を拡散して下さい。


I reported this to the police but dear all, please do disseminate this information.


エートス刑事告訴の時にもそうでしたが、私たち母子にとっては情報拡散しか、守るものがないのです。


As in the case of ETHOS criminal accusation, disseminating information is the only way to protect myself and my son.  There is nothing else for us. 


また国際人権弁護士やジャーナリストも引き続き探しています。


In addition, I am looking for overseas lawyers and journalists.


どうかよろしくお願いいたします。


PS.


新居元治の応援団、@tsukiko0000は、今年エートスから刑事告訴されてから嫌がらせの極みを尽くした京都の細見幸市@ohagiyaから「沖縄に竹野内の母乳を吸いに行け」とセクハラを受ける私を逆に「セクハラ女」と拡散した人物です。


今回も@tsukiko0000は、アパートまで特定されようとする私に対して、私を悪者に仕立てようと、陰湿な嫌がらせの限りを尽くしています。




@tsukiko0000 is a women who defamed me calling me as, "sexual harrassing woman " when I was sexually harassed by @ohagiya who said, "Go to Okinawa to suck Takenouchi's breasts". 


Now she is again threatening me after I got the above threat making me look like I am the evil one.  Her malicious support for the harrasers is really extraordinary.


tsukiko0000はmaibaba311などと共に、普段は良いツイートをしながら、私の人格を貶めるべくピンポイントで攻撃してきました。


tsukiko0000 has been attacking me pinpoint in spite that she tweets good things usually as a disguise.


そして今見たらカルディコット医師の通訳までした放射能問題に詳しく大事な情報を発信する平沼百合さんが、同調して私の人格を貶めているようです。


Now, @YuriHiranuma is supporting @tsukiko0000 defaming my personality...


2013年3月、健康被害が出ているという報告を私はNY医学アカデミーのランチセッションの「Report from Japan」という報告会で発表してほしいと頼まれて発表したのですが、以来、平沼氏からは「竹野内は頼まれてもいないのに発表した。人格的におかしい」とずっと言われ続けています。


NY医学アカデミーでの発表+動画
http://savekidsjapan.blogspot.jp/2013/04/ny-symposium-on-fukushimany.html
(ちなみに彼女とは挨拶を交わしただけでその他、一切コミュニケーションしていません。ずっとツイートで悪く言われ続け、正直戸惑っています)



Health hazards observed in Japan by Takenouchi

竹野内による日本で起きている健康被害のスピーチ、NY

Yuri Hiranuma (she was once an interpreter of Dr. Helen Caldicott and she has lots of knowledge on radiation) strangely has been criticizing my personality claiming that I made the speech at NY Academy of Medicine 2013 though I was not asked...but I WAS ACTUALLY ASKED by the host of lunch break session. 


 (I have never communicated with her except greeting each other when I met her in NY.  It was quite surprising for me that she keeps tweeting ill of me...)


I cannot see why she has been defaming my personality persistently with other net harassers for a long time...


http://savekidsjapan.blogspot.jp/2013/04/ny-symposium-on-fukushimany.html




あからさまにわかるネット嫌がらせ者から、一見わかりにくい人、ある程度信頼を得ている人も一緒になって(私の出す情報でなく)、人格を貶め、脅迫し、私の出す情報や放射能に晒される子供たちを避難させたいと言う活動を停止させようとしているようです。本当に悲しい事です。


It is quite sad to see that people who gained some credibility are attacking me in cooperation with obvious net harassers by defaming my personality (though they can never deny the information I am sending out).


Their aim may be making me busy with harassers so that I cannot continue my information dissemination or my activities to call for evacuation of children in contaminated area.


また私たち母子にとっては死活問題です。
Their coordinated harassements are truly a threat for a single mother like me.


どうかこの情報を心ある方は拡散お願いします。


Please do disseminate this blog page.


ツイッターもコントロールされ、拡散しにくくなっているのです。


My twitter and FB are under control and cannot be disseminated much.








下の「tの文字」のところにカーソルを合わせると青になりますから、クリックしてもらえれば、ツイートできます。「f」にもっていけば、Facebookで拡散できます。


Bring your cursol to "t" to highlight it into blue color, please click it to disseminate through twitter, or you can click "f" for facebook and whatever...

2014年9月2日追記

福島からの母子避難であると言うmaibaba311から新たなる嫌がらせツイーと

Additional harassing tweet from @maibaba311 who calls herself evacuee mother and child from Fukushima.

Mai@maibaba311 7時間
私は東電や政府と同じぐらい竹野内真理は許さないからヽ('∀'*)ノよろすく。

I cannot forgive Mari Takenouchi as much as TEPCO and the government.